Youtuber トレンド

コムドット参加の大人気イベント!YouTuber大運動会の魅力や最新結果を紹介

運動会

YouTubeでは、様々なイベントが開催されています。

YouTuber個人で行っているものもあれば、多くのYouTuberを巻き込んだ大がかりなイベントもあります。

 

特に、大きなイベントとして行われたのがYouTuber大運動会です。

2021年にはじめて開催されたのですが、人気YouTuberがこぞって登場したことで大きな盛り上がりを見せました。

 

では、YouTuber運動会とはどのようなイベントなのでしょうか?

この記事では、YouTuber運動会の概要や、2021年YouTube運動会の事前結果について紹介します!

そもそもYouTuber運動会とは?

まずはじめに、YouTuber大運動会とはどのようなイベントなのかについて解説します。

2021年10月1日に、スカイピースとコムドットが共同で行うことが発表されたイベントです。

 

運動会といっても、単に競技を行って競うイベントではありません。

YouTuber大運動会では、10月1日~31日までの間に増えたチャンネル登録者数を点数として、最後に運動会を行うイベントです。

 

実際の運動会の種目で獲得したポイントをチャンネル登録者数のポイントに加算するいうシステムを採用しており、単純に登録者数だけを競うだけでなくスポーツ要素もしっかり取り入れたイベントです。

スカイピースとコムドットは、これまでもスカイドットというグループ名で度々コラボをしています。

 

最近では、スカイピースだけのチャンネル登録者数が400万人もいて、またコムドットの登録者数も300万人いたのですが、目標を達成するための同盟を結成して、スカイドットウィークと称したコラボレーションも何度も行われています。

以上のように、以前から協力関係にあった両者が、他の人気YouTuberも巻き込んだ一大イベントを仕掛けたという事になります。

参加メンバーは?

YouTuber大運動会は運動会らしく、紅組と白組に分かれており、以下のYouTuberが参加しています。

 

紅組(リーダー:コムドット)

  • ウチら3姉妹のとうあ(登録者数48万人)
  • 平成フラミンゴ(登録者数78万人)
  • サワヤン(登録者数60万人)
  • ばんばんざい(登録者数111万人)

 

白組(リーダー:スカイピース

  • 夜のひと笑い(登録者数126万人)
  • 中町兄妹(登録者数71万人)
  • ジュキヤ(登録者数198万人)
  • くれいじーまぐねっと(登録者数88万人)

 

登録者数だけ見ると、単純に白組の方が有利に見えるのですが、実際には激しいバトルが期間中に見られました。

YouTuber大運動会は盛り上がった?

YouTuber大運動会は、メインイベントが実際の運動会になるわけですが、開催期間中には様々な活動が行われました。

コムドットと平成フラミンゴがコラボウィーク開催!

運動会本番も重要ですが、それ以上に重要なのが事前の登録者数確保です。

各YouTuberが、ぞれぞれに登録者数を増やすために動画を公開しましたがその中でも特に力を入れていたのがコムドットと平成フラミンゴです。

 

ラスト1週間の間をコラボウィークと銘打ち、両者が魅力的な動画を公開しています。

なんと、この動画ではひゅうがさんとりほさんがお忍びデートするという企画でした。

人気YouTuber同士のデートとあって、リアルに見かけたら気になっちゃいますよね。

 

このような、注目動画をアップして200万再生以上を稼いでいるのですからすごいの一言です。

 

登録者数は紅組が逆転勝利!

チャンネル 登録者増加数は、公式発表はありませんが赤組が合計94.2万人、白組が合計79.8万人と、赤組が上回る結果となりました。

序盤は白組のくれいじーまぐねっとが大きく登録者数を伸ばしてリードしていましたが、終盤には平成フラミンゴがコムドットとのコラボレーションで一気に追い上げて、赤組の勝利に大きく貢献した形です。

当日は、YouTubeで生中継されて運動会さながらの盛り上がりを見せていました。

特に、逆転する展開となったことで紅組のメンバーは大喜びしていましたね。

運動会本番はいつ行われる?

10月中に行われたイベントは、あくまでも序盤戦に過ぎません。

本番である運動会の結果をもって、どちらが勝利するのかが決定します。

 

ただ、実際にはいつ運動会を行うというアナウンスはありません

ファンとしては、一刻も早く運動会で雌雄を決する姿を見たいですよね。

YouTuber大運動会に寄せられたファンの声

YouTuber大運動会には、ファンのみならず多くの人から様々な意見が寄せられています。

ここでは、どのような意見があったのかについて、詳しく見ていきましょう。

ポジティブな意見

ポジティブな意見としては、見ていて単純に面白いというものが多く見られました

この方は、1ヶ月間をとにかくエンジョイできたとつぶやいています。

こちらの方は、特定のYouTuberだけでなくチーム全員を応援していて、とても楽しめたとつぶやいています。

ネガティブな意見

YouTuber大運動会に対してのネガティブな意見としては、やはりイベント自体の開催に関してというものが多く見られました

コムドットは何かと問題を起こしていることもあって、また問題行動を取っているとと思われています。

このように、偏見を持たれている意見もありますが、快く思っていない人が一定数見られるのは事実です。

 

サワヤンは辞退を表明

YouTuber大運動会では、各チーム5組が参加していますが、実はエントリー自体を辞退した方もいます。

明確に辞退を表明したのが、サワヤンです。


「いろいろな点を踏まえて、ファンの意見、視聴者の皆さんの意見を尊重して、この度出場を辞退することにしました」と動画の中で発言されています。

深い理由は明らかにされていませんし、事前にコムドットとスカイピースに対して断りを入れていることを明らかにしています。

 

では、なぜサワヤンが辞退したのかと言えば、やはり世間の目があるでしょう

小学生などは、2021年に入っても新型コロナウイルスの影響で運動会などを自粛しているケースが多いです。

 

その中で、YouTuberは運動会を行って良いのか?という視聴者の目を意識して、批判されることを避ける意味で辞退されているとみられています。

このような考え方をするのは、決して悪くはないですよね。

本番の運動会の結果が気になる!

YouTuber大運動会は、まだ前半戦が終わったばかりです。

この後、運動会が行われて実際の結果が決まる形です。

 

YouTuber大運動会を要約すると、以下のようなことが言えます。

・人気YouTuberが登録者数を競うイベント

・前半戦のイベントでは紅組が逆転勝利している

・好意的な意見もあるが、イベント自体の開催に対して批判的な意見もある

 

様々な意味で注目されるYouTuber大運動会に、今後も注目していきましょう。

人気記事

-Youtuber, トレンド

© 2021 美女協会 Powered by AFFINGER5