女優

ラブリ(白濱愛)はレズまたはLGBTの可能性あり?ハニートラップか

20日、和歌山県警白浜署によると女性タレントのラブリさんが知人女性に対する強制わいせつの疑いで書類送検されていたことが明らかになりました。

 

 

 

週刊文集によると、宿泊先のホテルでラブリさんが知人女性であったA子さんに対し犯罪行為に及んだとのことですが、ラブリさんの担当弁護士はこれを否定。「犯罪に当たる行為はなかった」と主張しているとのことです。

 

 

 

これにはネットからは、「レズなの?」、「レズで2時間猥褻行為はきつい」、「ラブリはJGBT以前に人として最悪。」などと様々な批判的なコメントが寄せられています。

 

 

 

そこでこの記事では、ラブリさん(白濱愛)はレズまたはLGBTの可能性があるのか、また本当に性犯罪を犯したのかその真相について徹底的に探っていきたいと思います!

 

 

ラブリ(白濱愛)はレズまたはLGBTの可能性あり?

 

 

 

 

モデル活動をしながらも社会はインフルエンサーとしても知られているラブリさんですが、事の発端は知人女性であるA子さんがラブリさんが関わるプロジェクに就任。

 

 

 

2019年5月、和歌山県白浜町に親睦を深めるためとして計5人で旅行に行ったことから始まります。

 

 

 

A子さんによると、宿泊先のホテルで飲み会をした後の午前4時半頃、先に部屋に戻って寝ていたA子さんをラブリさんが襲ったとのことです。

 

 

 

ラブリ(白濱愛)の一連の犯罪行為の内容とは

 

 

週刊文集では、知人女性に対し性犯罪に当たる行為をしたとして報道されたラブリさんですが記事ではその様子について以下のように書かれています。

 

 

「ラブリさんは『すごく舐めたいの』と言って私のジャンパースカートをめくり、パンツを脱がせました。反応する間もなく私の股間に顔をうずめ、陰部を舐め始めたのです」

 

驚いたA子さんは「男の子が好きなので、女の子は無理なんです」と何度も拒否したが、ラブリは「女の子も気持ちいいよ」と押し倒し続けたという。

 

「抵抗し続けていると、ラブリさんは『うるさい』ときつい口調で言い放ちました。驚いて動けなくなると、指を陰部に挿入し、がしゃがしゃと動かし始めたのです。午前6時40分頃、ようやく解放されました」

引用元:週刊文集

 

 

被害者であるA子さんの証言では何も抵抗できずされるがままだったそうでこれにはネットからも「レズなのでは?」とした発言が多く見受けれました。

 

 

 

ラブリ(白濱愛)はレズまたはLGBTで決まりか

 

 

 

おそらくこの一連の行為が本当であれば、ラブリさんがレズであることはほぼほぼ間違いないのではないでしょうか。

 

 

 

結婚するだけでなく子供も授かっているラブリさんですが、この場合バイセクシャルということにもなると思います。

 

 

 

しかし、ラブリさんのこれまでの行動を見る限りではそういったレズやバイセクシャルと思わせるような発言はなく双方のどちらかがウソをついているということになるのではないでしょうか。

 

 

 

仮にA子さんが嘘をついていた場合、あまりにもリアルすぎる内容から前々から計画的にラブリさんを貶めようと画策していたとみてよさそうですね。

 

 

ラブリ(白濱愛)性犯罪したって本当?ハニートラップか

 

 

 

 

問題はラブリさんが知人女性であるA子さんに対し本当に犯罪行為をしたのかどうかですが、結論から申し上げますと犯罪行為をした可能性は半々くらいではないでしょうか。

 

 

 

理由としてラブリさんの当時の様子には「飲み会をしていた」と書いてあることからおそらくお酒が入っていたこともありラブリさんは自分がしたことに対しあまり覚えていないことが考えられます。

 

 

 

また、A子さんは一連の行為にショックを受け「重度のPTSD(心的外傷後ストレス障害)」と診断されるなど嘘であればここまで精神的に追い詰められることはなかったのではないでしょうか。

 

 

 

しかしこれにはネットからは、「ハニートラップでは?」、「はめられた!」との声も多く寄せられていました。

 

 

 

加えて、ラブリさんは自身のインスタで犯罪行為に対し「卑怯な手を使ってまで相手の社会を壊すことを私はしない。」と否定するなど、この事件についてははっきりと否定しています。

 

 

 

卑怯な手を使ってまで相手の社会を壊すことを私はしない。他人の社会とその後ろにある大切にしてきたものを壊してまで満たされたい自己の感情に純粋な言葉は見つからない。あなたが壊そうとしているもの、それは私が純粋に向き合い大切にしてきた場所だ。卑怯な手を使って壊した以上、何と言おうと以降の言葉のどこにも信じれるものはない。何と言われようと私は自分を信じていい。分かり合えない.ということを前提にして誰かと分かり合おうとしない限り、誰かと分かり合うことは難しい。生きる目的を見失い目的が相手が不幸になることになったとしたのであればその先に自身への希望はなく、自身への恐怖に包まれる」

 

 

A子さんの発言に具体性があることから、この文面から犯罪行為をしたのかどうか見極めるのは難しそうですね。

 

 

ラブリ(白濱愛)の性犯罪にネットからは賛否の声!

 

 

 

 

ラブリさんの一連の犯罪行為にネットからは様々な憶測したコメントが飛び交っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ラブリ(白濱愛)はレズまたはLGBTの可能性あり?ハニートラップかまとめ

 

 

今回はラブリさん(白濱愛)はレズまたはLGBTの可能性があるのか、また本当に性犯罪を犯したのかその真相について探っていきました。

 

 

ポイントをまとめると以下になります。

 

ポイント

・ラブリの性犯罪が本当であればレズまたはLGBTであると断定

・ラブリの性犯罪をした可能性は半々くらいだと考察

 

引き続き他の情報が入り次第追記していきたいと思います!

人気記事

-女優

© 2021 美女協会 Powered by AFFINGER5