Youtuber

てんちむ、損害賠償金額の総額は1億円以上?返金対応できず破産寸前に?

こんにちは!美女協会です。

 

 

 

今回は豊胸の事実を隠したうえでバストアップ関連商品の宣伝&プロデュースを行い炎上したユーチューバーでタレントのてんちむさんについて取り上げていきたいと思います。

 

 

 

 

てんちむさんは現在炎上を受け、ブラジャーの購入代金を全額返金すると約束したものの一連の騒動により仕事が激減。現在は返金対応が間に合わないなど破産疑惑まで出ているとのことです。

 

 

 

 

しかし、一方で破産するといった内容の動画を度々自身のYoutube上にあげていることに対し、視聴者からは本当は貯金あるんじゃないの?再生数稼ぐためのブランディング?といった見方もあるようです。

 

 

 

そこでこの記事では、てんちむさんの一連の炎上によって生じた損害賠償金額は全額でいくらなのか?また、損害賠償金額によって本当に破産する可能性はあるのか?について徹底的に探っていきたいと思います。

 

 

 

この記事では、以下のことについて書かれています。

 

 

記事の内容

・てんちむの損害賠償金額は総額でいくらなのか

・てんちむの損害賠償金額による破産の可能性はあるのか

・てんちむの損害賠償金額返済の返済に向けた策略とは

 

 

 

てんちむの損害賠償金額の総額はいくら?

 

 

 

 

 

 

てんちむさんの損害賠償請求金額についてですが、初めにてんちむさんが今回払わなければならない金額の内訳は以下の二点になります。

 

 

メモ

・企業に対する損害賠償

・購入者に対する全額返金対応

 

 

また、てんちむさんが今回プロデュースした商品の名前は「モテフィット」というものでありこれを販売している大元の会社をたどると「株式会社スクエア」という中小企業の会社が販売しているところまでは判明しています。

 

 

 

 

そして、ここで一番重要となるのがてんちむさんが今回「モテフィット」というナイトブラ商品の売り上げをどれだけ出すことができたかです。

 

 

 

 

調べたところ約30憶円以上もの売り上げは出しているとのことです。

 

 

 

他にもてんちむさんの今回の損害賠償金額及び返金対応について東スポwebによるとこのように記載されています。

 

 

 

バストアップ関連商品の返品は「累計約4万件のお問い合わせをいただきました」という。返金額については「まだ確定の金額は出ていません」とした。  今回の対応でてんちむは「破産寸前の状態です。今回の対応でメーカーさんの方に大きい金額を払わせていただいた」と告白。1件の返金に付き「約30パーセントのお金を支払わせていただいている」とのことで、確定が出ていない状態のために、今後増える可能性もあり、さらに損害賠償金についても話し合いをしているところだという。  マンションも購入していたが「買ったマンションもキャンセルになりました」と明かした。

引用元:東スポweb

 

 

 

これを基に返金対応のみで仮に一人一つの商品(約1500円)を買いそのうちの3割を4万人もの購入者に返済した場合、現時点で少なくとも18,000,000万円以上もの金額を支払っていることになります。

 

 

 

 

これらに加え、企業からの損害賠償も払わなければならないことから、損害賠償金額は総額で1億円以上もの金額を支払う必要があると考察できます。

 

 

 

てんちむ、損害賠償金額で破産する可能性は?

 

 

 

 

 

てんちむさんの損害賠償金額による破産の可能性についてですが、結論から申し上げると破産の可能性は今のところはまだないと思います。

 

 

 

というのもてんちむは現在、チャンネル登録者数148万人をも誇る自身のチャンネルで毎日動画を上げるも、100万再生以上もの再生数をたたき出していることから一時的に金銭は厳しいものの返済のためのお金は充分に稼げるのではないでしょうか。

 

 

 

 

しかし、11月9日に挙げた「破産寸前になりました。」という動画では、「次企業様から大きい金額の支払いが出た場合支払えない状態となりました。」と語っていることからかなりギリギリの状態にあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも、夜のクラブに勤務しては実家にも帰るなど現在のてんちむさんが苦しい現状であることはこのことからも容易に分かります。

 

 

 

てんちむ、損害賠償金額の返済に向けた新たな試み?ネットからは辛辣な意見?

 

 

 

 

 

 

てんちむさんは、一連の騒動を受け現在は以前に比べて炎上が収まってきたもののてんちむさんのYoutube動画にはまだ1万以上もの低評価が付くなどまだまだ炎上している様子を見せています。

 

 

 

 

しかし、一方で他の有名Youtuberとコラボすることが多く自分を自虐した動画も上げるなど、中には新しい試みも見られます。

 

 

 

 

私はこうしたてんちむさんの一連の試みはお金目的などもありますが、一番の目的は今回の商品のステマによって失った信用を取り戻すことにあると考えています。

 

 

 

このてんちむさんの動きに視聴者からは、

 

 

 

支払い方法の詳細を話す必要あるのかな。詐欺まがいの事をしたんだから、粛々とその責任を果たすべき。同情から再生回数が増えたり、太い客が現れたりする事を期待してるように見えてしまう。

 

 

 

youtubeのチャンネルって閉鎖にならないんだね。これさえもネタに。今後、動画を増やしていきそうだけどな。

 

 

 

ファンが待ってるとか言うて引退せんかったけど、結局はお金のためやろ
復帰を望む人の方が少ないやろ

 

 

 

と辛辣な意見も多く見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てんちむ、損害賠償金額の総額は1億円以上?返金対応できず破産寸前に?まとめ

 

 

今回はてんちむさんの損害賠償金額について取り上げていきました。

 

 

この記事のポイントをまとめると以下になります。

 

ポイント

・ユーチューバータレントてんちむの損害賠償金額は総額で一億円以上と推定

・ユーチューバータレントてんちむの損害賠償金額による破産の可能性は今のところはないと考察

・ユーチューバータレントてんちむの損害賠償金額返済の返済に向け、信用回復を目的に自虐ネタや好感度が高いYoutuberとコラボしていると考察

 

 

今後もてんちむさんが破産せずに損害賠償金額を全額支払えるよう、活動を見守っていきたいです。

 

 

 

 

人気記事

-Youtuber

© 2021 美女協会 Powered by AFFINGER5