Youtuber

【大きな反響を呼んでいる】YouTuberの宴会騒動について周囲の評判は?

宴会

YouTuberは、良くも悪くも注目される存在ですよね。

 

決して悪いことをしているわけではないものの、過剰に騒がれてしまうケースも多々あります。

 

2021年6月にも、人気YouTuberが集団で飲食していたことが大きな反響を呼んだのです。

 

では、なぜここまで社会的な騒動となったのでしょうか?

 

この記事では、YouTuberがある意味注目された宴会騒動について解説します。

 

宴会騒動ってどんな一件?

宴会騒動が巻き起こったのは、2021年6月18日のことです。

 

人気YouTuberのあやなんさんの誕生日を祝うためにパーティーが開催されたのですが、参加者は深夜までカラオケや飲酒を楽しんでいたのです。

 

ちょうど、この時期には東京都で緊急事態宣言が発令されてた最中であったことから、モラルの問題として一般人にも大きなニュースとして取り上げられました。

 

総勢31名も参加されていたと言うことで、確かに自粛ムードがある中で大きな話題を呼んだのは理解できますね。

 

宴会に参加していたYouTuberの対応

 

今回の一件において、社会的にも大きな批判を浴びたのは事実です。

 

その中で、出席していたYouTuberの対応がそれぞれ異なり、また物議を呼ぶ結果にもなっています。

 

主な出席していたYouTuberの対応は以下の通りです。

 

この日の主役であるあやなんさん

あやなんさんは、2016年10月に東海オンエアのしばゆーさんと結婚しており、最近では夫婦でYouTube「しばなんチャンネル」を運営している有名人です。

 

実は、子供も登場するなど家族そろって人気が高いことで知られています。

 

今回の一件を受けて、Twitter上で謝罪コメントを寄せています。

 

かなり神妙な面持ちで語っているのが印象的ですよね。

 

また、夫婦そろって改めて謝罪の言葉を述べています。

 

かなり反省していることがうかがえますね。

 

ただ、祝ってもらう側であったという点は少しかわいそうな印象もあります。

 

当面の活動休止を発表し水溜りボンドのトミーさん

 

今回の一件で、特に大きな影響を受けたのが水溜りボンドのトミーさんです。

 

実は、トミーさんが経営するお店で今回のお誕生日会が行われたのです。

 

単に出席していただけでなく、時短要請やお酒の提供停止要請が出ている中での開催であったこと、助成金などの絡みもあって特に批判を浴びる結果となりました。

 

これによって、6月23日にTwitter上にコメントを寄せて活動休止することを明らかにしています。

 

これはある意味仕方ない対応と言えますね。

 

反省することを拒否したえびすじゃっぷさん

 

ただでさえ批判されている中で、さらなる批判を受けたのがえびすじゃっぷさんです。

 

そもそも、炎上を狙う動画が多いYouTuberですが、今回の一件を受けて飲み会は自己責任という動画を公開したのです。

 


かなり挑戦的な動画であったことから、当然批判を浴びて謝罪動画を改めて公開しています。

 

ただ、この動画でも自分が悪くないような発言をしていることから、再批判を浴びています。

 

動画投稿を自粛したコムドットさん

 

人気急上昇中のYouTuberであるコムドットさんのメンバーであるやまとさん、ひゅうがさん、マネージャーのぼんさんの3人が出席されていました。

 

リーダーのやまとさんは、以下のコメントを寄せています。

 

「人の気持ちや社会の状況を考えない安直な行動だった」

 

また、実は3月にも大人数での飲み会を開いて批判を受けたことから、次のコメントを行っているのが印象的です。

 

「以前にも同じようなことで皆さんにご指摘をいただいたにも関わらず、今回のような騒動を起こしてしまい不甲斐ないです。」

 

さらに、メンバー全員での謝罪動画も公開しています。

 

今回の騒動に対してのファンのコメントは?

 

今回の騒動において、YouTuberファンからは賛否の声が寄せられています。

 

擁護するコメント

 

擁護するコメントしては、直接擁護すると言うよりはどちらでもよいというコメントが多いです。

 

袋だたきが好きな人たちでない場合は、興味がないというのが実情でしょう。

 

こちらも興味がないという趣旨ですが、確かに白い服を着ていたのが印象的ですね。

 

こちらも、どちらかと言えばかわいそうというコメントを寄せています。

 

批判するコメント

 

批判するコメントとしては、やっぱりYouTuberは・・・という観点のものが多いです。

 

開き直りは確かに厳しいですよね。

 

便乗して炎上商法を仕掛けようとしているユーザーもいてやっかいですね。

 

擁護するYouTuberに対して厳しいコメントも寄せられています。

 

YouTuberの宴会は悪だったのか?

 

乾杯

 

今回の一件は、参加者の中に店舗を提供していた人物がいることで少し問題なったという印象があります。

 

確かに30名以上の集会は問題かもしれませんが、他にも宴会している人は多くいる中でそこまで批判されなければならないのかという疑問点が残ります。

 

ただ一方で、有名人だからこそ脇が甘い行動をするべきではありませんし、炎上覚悟のコメントを寄せたのは擁護しにくいですね。

 

特に、一般社会の方は炎上商法に対して厳しい目を寄せているだけになおさらですよね。

 

今後の動向に注目

この記事では、主に以下の点について解説しました。

・参加していたYouTuberによって謝罪のスタンスが異なっている

・中には炎上狙いしているYouTuberも見られる

・SNSのコメントとしては興味がないという意見も多い

 

ニュースで取り上げられるほど、大きな批判を浴びていないというのが実情でしょう。

 

ただ、茶化すような行動をとるYouTuberには厳しい批判が寄せられているのが事実です。

 

今回はご覧いただき、ありがとうございました。

 

人気記事

-Youtuber

© 2021 美女協会 Powered by AFFINGER5