Youtuber

【人間だから仕方ない】YouTuberでも共演NGってあるの?その意外な理由とは?

NG

人間が生きていく中で、人間関係って非常に重要ですよね。

 

ただ、馬が合わないという言葉があるとおり、どうしてもこの人とはうまく付き合えないというケースがあります。

 

芸能人の中でも、共演NGというのがよく見られますが、実はYouTuberでも共演NGがあるのです。

 

では、具体的にYouTuberの中でどのような共演NGがあるのでしょうか?

 

この記事では、タブーに近い話題である共演NGについて解説します。

 

そもそも共演NGってどのようなことを指すの?

 

共演NGとは、主に芸能人同士の仲が険悪であり、テレビ番組などに共演させることがタブーとされていることを意味している俗語です。

 

実際には、共演NGとされているケースもありますが、仲が悪いかどうかは一般人にとっては推測の域を出ないケースも多いです。

 

よって、都市伝説的に語られることも多々あります。

 

業界を知り尽くした秋元康さんが手がけるドラマ「共演NG」が2020年に放映されて話題となりましたが、このあたりの話題作りの秀逸性はさすが秋元康さんという印象です。

 

共演NGについては、主に以下3つの理由で行われると考えられています。

 

リアルに仲が悪い

 

俗説的に語られることが多いのが、共演者同士でリアルに仲が悪いという点です。

 

よくバラエティ番組で、この2人が仲が悪いという体で共演されていますが、リアルに仲が悪いとそもそもギスギスしすぎていてうまく立ち回れません。

 

仲が悪いから共演NGとなるのは事実でしょう。

 

スポンサーなどの関係でNGとなる

 

主にテレビ番組などでは、番組単体でスポンサーが付きます。

 

そのスポンサーの意向で、例えば自社のCMに出演している方とライバル会社のCMに出演している方が共演しようとすると、当然NGが発生します。

 

YouTubeの世界ではまだまだスポンサーが付くことは少ないかもしれませんが、このようなケースもあるのが事実です。

 

実力差を知られたくないため

 

YouTubeなどで、共演することでどうしても比較されてしまうものです。

 

例えば、自分の番組にライバルとなる人物が出演すると、今までのPV数から大きく伸びてしまうと、実力差を感じてしまいます

 

また、動画内での立ち回りなども直接的に比較されてしまうことから、実力差を知られないためにNGになるケースも想定されます。

 

シバター関連の共演NGにが多い!

 

共演NGという観点で言うと、圧倒的に多いのがシバターさん関連です。

 

シバターさんは総合格闘家としても有名な存在であり、多くの大会に出場されています。

 

YouTubeでも多くの試合をこなして、負けっぷりも豪快ですよね。

 

シバターさんの主な共演NGの例として、次のようなものがあります。

 

Megwinさん

 

MEGWINさんとシバターさんが不仲になった原因と言われているのが、金魚事件がきっかけです。

 

金魚事件とは、当時MEGWIN TVの従業員であった「でべそさん」がお世話していた金魚を、なんと本人の承諾なしで3枚におろして鍋に混ぜてでべそさんに食べさせたという一件がきっかけです。

 

金魚をさばいて鍋に入れるという衝撃的な映像でしたが、実際には事前に打ち合わせされていたものでした。

 

それでも、この一件は大炎上したのは言うまでもなく、これ以降は共演をしていません。

 

 

カブキン

 

イケメン系YouTuberとして有名なのがカブキンさんです。

 

そのカブキンさんに対して、シバターさんはかなり批判的な動画を公開しています。

 

カブキンさんがガチTVに入るためにシバターさんにすり寄ったという歴史があり、シバターさんがガチTVを辞めるきかっけになった人間と一緒になって別のパチンコの仕事をしたのが原因と言われています。

 

どちらかと言えば、シバターさんが嫌っているというのが実情ですね。

 

Twitter界隈でも有名になっていますね。

 

ヒカル

 

ビジネス不仲として有名なのが、ヒカルさんとの関係性です。

 

いわゆる炎上ビジネスを仕掛けることが多いシバターさんが、ターゲットにしたのがヒカルさんです。

 

悪口動画を投稿した結果、ヒカルさんがシバターさんに反応、喧嘩へ発展しますが、その後は直接電話で和解後動画での共演が多く見られます。

 

話題を呼ぶシチュエーションを作り出すのが、シバターさんの得意技ですね。

 

ファンも、もはや周知の事実して認識していますね。

 

リアルな共演NG!宮迫博之とヒカル

 

リアルな共演NGとして有名なのが、雨上がり決死隊の宮迫博之さんとヒカルさんです。

 

宮迫博之さんは、闇営業問題があって大きな批判を浴びて、実質的に地上波テレビでの出演はできない状況です。

 

そこで活路を見いだしたのがYouTubeの世界であり、瞬く間にフォロワー数を伸ばしています。

 

一方で、吉本興業との関係性は最悪な状況となっているのは事実です。

 

そんな中で、人気YouTuberを多く抱える事務所であるUUUMと吉本興業が業務提携することが明らかになっています。

 

そこで問題となるのが、UUUMに所属するヒカルさんと宮迫博之さんとの関係です。

 

各報道では、実際に吉本興業から2人の共演はNGであるとお達しが出たというものがあり、リアルな共演NGとして有名です。

 

今後の展開にも注目ですね。

 

リアルな共演NGはさほど多くない!?

この記事では、主に以下の点について解説しました。

・共演NGはリアルに仲が悪いだけでなく事務所などの意向も働く

・シバターさんがらみの話題が多い

・実際に仲が悪いというケースはほとんど見られない

 

シバターさんのように、ある程度炎上覚悟で仕掛けるというケースもあるので、リアルに仲が悪いケースはほとんど見られませんでした。

 

ある程度、プロレス的な見方をして動画を楽しむのがよいでしょう!

 

今回はご覧いただき、ありがとうございました。

 

人気記事

-Youtuber

© 2021 美女協会 Powered by AFFINGER5