女優

白石麻衣、バッティングセンターの場所はどこ?衣装も判明!

乃木坂46のセンターを務め、コロナの影響で延期されていた卒業公演が配信で行われることが決まった大人気アイドルの白石麻衣さん。

白石麻衣さんが、Youtubeで自身のチャンネルを開設し、登録者数は既に70万人を超える大人気ぶりです。

そんな白石麻衣さんが8月23日にアップした「バッティングセンターで3年ぶりにバッティングを披露する」という動画が再生回数の急上昇ぶりもさることながら、どこで撮影されたのかなど、いろいろと話題を呼んでいます。

バッティングセンターの撮影場所はどこ?

動画を撮影した場所は「明治神宮外苑のバッティングドーム」です。

動画をよく見てみると

  • 屋根がドーム型になっている
  • 人気漫画のダイヤのAの主人公「沢村栄純のバッティングコーナー」がある

という明治神宮外苑のバッティングドーム特有の特徴がみられました。

以上のことから、明治神宮外苑のバッティングドームである可能性が高いです。

このバッティングセンターは白石麻衣さんのファンでいっぱいになりそうですね。

白石麻衣さんのスポーツ歴は?

白石麻衣さんはとても色白で、学生時代はどんなスポーツをしていたのか気になったので調べてみました。

中学1年生の時モデルを通じて音楽が好きになり、吹奏楽部へ入部しますがその後ソフトボール部へ転部します。

中学1年生では代走を任されました。

中学2年生の時に2番セカンドでレギュラーを獲得しました。

50メートル走7秒台という俊足を活かし、セーフティーバントを得意としていました。

Youtubeの動画でもバントが得意とおっしゃっていました!

女の人で7秒台は相当速いですね。

その後、4番打者も任され右投げ左打ちで打率3割、通算本塁打は10本という好記録を持っているそうです。

高校は埼玉県の女子高校に進学し、高校2年生まで保育士を目指していました。

しかし高校3年生の時、進路相談で音楽の専門学校を知り短大に行かせようと思っていた親を説得し、音楽の専門学校に進学します。

進学後は、歌のレッスンやリスニング、音楽理論、ゴスペルを学んだそうです。

ずっとソフトボールをやり続けていたらもしかしたら違う道に進んでいたかもしれませんね。

白石麻衣バッティングセンターの時の衣装判明

f:id:matagotch:20200823212204j:plain

 

2020年8月23日のYoutube動画でバッティングをする白石麻衣さんの着ていた服はBABYLONE」のTシャツだという事が分かりました。

 

 

 

Tシャツにはマリリンモンローがプリントされており、とても可愛らしいTシャツのデザインです。

こちらのTシャツも白石麻衣さんのファンからすごく人気が出そうですが、通販ではすでに売り切れになっているそうです。

同じ「BABYLONE」のTシャツでマリリンモンローがプリントされていますが、少しデザインの違うものなら通販で手に入る可能性があるようです。

 

 

 

スニーカー

スニーカーのブランドは、adidas (アディダス)

ラインがシルバーのタイプのSUPERSTARです。

f:id:matagotch:20200823212624j:plain

Amazonで商品を探す

楽天市場で商品を探す

まとめ

白石麻衣さんが行ったバッティングセンターにたくさんの人が行くかもしれませんがコロナのこともあるので、必ずマスクを着用しソーシャルディスタンスを保って行ってくださいね。

テレビでは見せない素の白石麻衣さんをYoutubeで見せて、これからもっともっと登録者数を伸ばせるように頑張ってほしいですね。

合わせて読みたい
白石麻衣Youtubeライブでの衣装判明!【黄色いワンピース】

白石麻衣さんが my channelでライブ配信で着ていた黄色い色のワンピースの衣装のブランドが判明しました! 松村沙友理さん、高山一実さんがサプライズゲストで登場し、お二人の衣装についてもまとめます ...

続きを見る

人気記事

-女優

© 2021 美女協会 Powered by AFFINGER5