Youtuber

てんちむはメーカーにぼったくられている?30%上乗せの理由

こんにちは!美女協会です。

 

 

 

今回は商品のステマにより一連の騒動を受け現在返金額の対応に追われているてんちむさんについて取り上げていきたいと思います。

 

 

 

 

先日てんちむさんが自身の動画で返金額が3憶7000万円以上であることを明らかにしました。

 

 

 

これにはネットからも「そんな払う必要ないよ」などと様々な反響がありました。

 

 

 

 

また、今回の騒動で支払う3憶7000万円という莫大な金額に「ぼったくりなのでは?」との声も多く上がっているようです。

 

 

 

そこでこの記事では、てんちむさんがメーカーにぼったくられているのか?弁護士側の見解も踏まえ徹底的に探っていきたいと思います。

 

 

 

てんちむはメーカーにぼったくられているのか

 

 

 

 

てんちむさんの3憶7000万円と言いう返金額を受け、メーカーにぼったくられているのかどうか結論から申し上げますとぼったくられている可能性は五分五分だと思います。

 

 

 

 

その根拠として、てんちむさんは返金額を全額負担させられているうえにメーカーに対し手数料を払っている点にあります。

 

 

 

 

弁護士ドットコムによると、てんちむさんは返金額を支払う義務はなくあくまで支払うかどうかは任意とのことです。

 

 

 

てんちむさんが自身の意思で決められたということですが、本来は返金に応じる必要はない類のものです。てんちむさんは、あくまでも商品の対価としての代金を受領しただけであり、その点において何ら詐欺的要素はないからです。 つぎに、メーカーに対する損害賠償金が5000万~6000万円ほどが残っているとのことですが、これは自己破産の申立てをすれば免責されます。 メーカーが有する損害賠償請求権は、てんちむさんが悪意で加えた不法行為に基づくものではないと思われます(破産法253条1項2号)し、故意又は重大な過失により加えた人の生命又は身体を害する不法行為に基づく損害賠償請求権でもない(破産法253条1項3号)からです。

引用元:弁護士ドットコム

 

 

 

メーカーのてんちむに対する責任転嫁か

 

 

 

このことから、返金額に対する法的な強制力はなく支払いは任意だとしていますが、一方でそれを承知の上でなぜメーカー側が返金額を全額てんちむさんに負担を指せているのか疑問が残ります。

 

 

 

 

少なくとも製品を作ったメーカー側にも一定の責任はあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

とはいうもののメーカーから胸が大きくなるような発言はなく、あくまでてんちむさん個人がそのようにプロデュースされているという認識であれば、会社及び視聴者を騙したという意味で全額負担をさせていると考えられます。

 

 

 

 

しかし、てんちむさんが胸が大きくなたとのプロデュースしているのに対しメーカー側は容認したうえで販売していることから全て責任をてんちむさん押し付ける行為自体は問題があるようにも思います。

 

 

 

てんちむとメーカの契約内容に問題ありか

 

 

 

ここで一つ争点となるのがてんちむさんとメーカー側の契約内容がどうだったのかだと思います。

 

 

 

契約内容に関しましては明かされることはありませんが、あくまで作ったのはメーカー側でありウソの情報を見て見ぬふりをして販売しているのであれば話は変わってくるのではないでしょうか。

 

 

 

また、メーカー側は現在もモテフィットを販売しているとのことです。

 

 

てんちむ、メーカーからの30%上乗せの理由とは?

 

 

 

 

てんちむさんは返金額に加え返金額の30%をメーカーに対し手数料として支払っています。

 

 

 

 

 

 

 

これにはネットからは「なぜ手数料まで負担しなければならないの?」といった声が多く寄せられていますが、先ほどの弁護士ドットコムの見解のようにてんちむさんには支払い義務はなく自分の意思で支払っていると考えられます

 

 

 

 

しかし、ここでなぜてんちむんがあえて破産申請をせずに支払っているのか主に以下の3つのことが考えられます。

 

 

 

・好感度回復のために全て自分で行っている

・メーカーと視聴者に対し罪悪感があるから

・メーカーにうまく利用されている

 

 

 

憶測ではありますが、動画を見る限りメーカーに対する不満はなく謝罪をしていることから一番は好感度回復の為ではないでしょうか。

 

 

 

 

各々のインフルエンサーの炎上を見ればわかりますが、一度崩れたセルフブランディングを再建するのは難しく「オワコン」とまで言われた日には全く注目されなくなります。

 

 

 

 

てんちむさんはそのことを承知の上で一連の行為を動画上で挙げることで好感度上昇に加え注目を集めているようにも思えます。

 

 

 

 

現に再生数は伸び100万再生を超えるだけでなく、炎上でいたはずの大勢のアンチも今では落ち着いているようです。

 

 

 

てんちむに対するメーカの対応にぼったくりとの声も

 

 

 

 

てんちむさんの全額返金に対するメーカー側の対応にネットからは多くの批判の声が寄せられています。

 

 

 

モテフィットさぁ、何から何までてんに責任押し付けてんのもどうかなと思うわ。。。メーカーだって責任あるじゃん。それでも負けないてんが凄い。強い。

 

 

 

モテフィットのメーカーさん、本当に三万件もモテブラ返却あったの?領収書付きの?てんに水増し請求してませんか?監査が入らないとだめじゃない?

 

 

 

てん好きじゃなかったけど返済額意味わかんなくない?メーカーも事情知ってて一緒に作ったろ?というか企画もメーカーと一緒になってんだから20代半ばの女に全部背負わすのどうなの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てんちむはメーカーにぼったくられている?30%上乗せの理由まとめ

 

 

 

今回はてんちむさんがメーカーからぼったくられているのかについて探ってきました。

 

 

 

私の考えとしましては、契約内容も分からないうえ任意である返金対応もてんちむさんが率先して支払っていることから、ぼったくられているのかどうかについては五分五分だと考えています。

 

 

 

引き続きどのようにな進展があるのか注目してみていきたいです。

 

 

人気記事

-Youtuber

© 2021 美女協会 Powered by AFFINGER5